【三宅島サマースクール】4日目

到着3日目。御蔵島のドルフィンスイムを予定して、朝早く起きました。船長曰く、風はあるが、午前よりは午後の方が可能性が高いとのこと。その可能性にかけて・・・朝起きて三池浜を散歩すると、波も高いし、天気が悪い。朝食後のガイダンスで、うんぱぱから正式にイルカ中止の話がありました。残念ですが、天気には勝てません。長太郎池でじっくり魚類や底生生物を観察しました。

DSCF4463 DSCF4469 DSCF4472
スノーケリングやスキンダイビングが上達してくると、じっくり観察できるようになります。珍しい生きものにも眼がいくようになります。
DSCF4506

DSCF4510

DSCF4526

休み時間は、休養と寒さ対策で石の上に寝転んでいます。
DSCF4538

うんぱぱの説明後、最後のエントリー
DSCF4540

集合写真
DSCF4544

錆が浜のキャンプ場でお弁当

DSCF4571 DSCF4572

午後は、伊ケ谷で飛び込み。みんなこれを楽しみにしていました。
DSCF4576

DSCF4611

念願の温泉に入って、施設に戻りました。今日の夕食はBBQ。「肉が食べたーい!」「ジュースが飲みたい!」そんな声が聞こえてきます。三池浜に場所を移して、島の魚も焼きました。本当はムロアジのくさやを体験してほしかったのですが、そこにいたる前に、みんな満腹になったようです。貴重な体験ができず残念でした。お土産にくさやのビン詰めを購入していく子どもいるかもしれません。
DSCF4648

DSCF4649

DSCF4655

DSCF4656

夜は、こうにぃの三宅島の話し。こうにじは三宅島出身。2000年の噴火も経験しています。子供たちは、島の自然のことや噴火の話を真剣に聞いていました。イルカはいけませんでしたが、今回は、みんなよく潜って観察し、何と100種を超える魚類を特定しました。来年が厳しくなると思います。
三宅島最後の夜になりました。お休みなさい!