【ファミリー教室】シーカヤックの漕艇と磯観察

9月のファミリー教室はシーカヤックの漕艇と磯で生物の観察を行いました。

今日はどんな海なんでしょうね?

dscf1455

セミナーハウスからライフジャケットを着て海へ!dscf1456

砂浜を移動中!しかし風が強いdscf1457

準備運動をしっかりやってdscf1458

シーカヤックの漕ぎ方のレクチャーを受けて、さぁいざ乗船!!dscf1478

しかしながら、風が強くて午前中は断念 安全第一 なので磯観察へ

dscf1462

磯観察に向かう途中死んだ鳥を発見。飛び疲れて死んでしまったのだろうか?

dscf1465

風が強くったってお構いないなし、真剣に生き物 を探していました。dscf1475

捕まえた生き物を全体で共有。天候が悪いとは思えないくらい沢山の生きものが見られました。 dscf1484

お昼ごはんはセミナーハウスで食べました。その後、午後からのプログラムはシーカヤックか磯観察どちらかすきな方を家族ごとに選択してもらって2つのグループに分かれました。

dscf1487dscf1495

シーカヤックは、午前中よりは多少風が弱まっていましたが、それでも風は強い!「こんな中でシーカヤックをすることは今後ないと思う。貴重な体験ができた。」という参加者の声がありました。dscf6844

一方、磯観察は午前中とは違う場所で行いました。場所が違うと生きものにどんな変化があったのでしょうか?

dscf1482

最後はみんなで集合写真!

本日は天気が悪いなか、たくさんの参加者がこられ最後は良い感想と活動中の楽しそうな顔が見れて、私たちもやってよかったっと思いました。

次回は、海ではなく森の活動。森と海どんなつながりがあるのでしょうか?

来月も皆さんに会えるのを楽しみにしております。