【指導者研修】9月:スノーケリングの指導法とレスキュー

小雨がぱらつく中でしたが、9月の指導者研修を行ないました!!

前日までの天気予報では、曇りの予報!

しかし、前日の天気予報では傘マークが・・・

ここ数日、不安定な天気が続いていますね・・・

そんな中でも天気に負けず、今日も海で活動を行ないます!!

今回の指導者研修のテーマは、『スノーケリングの指導とレスキュー』

ガイダンスを済ませ、準備を整え、いざ海へ!!

dscf4137

備運動をしっかりと行います!

dscf4140

ウエットスーツに袖を通し、

dscf4141

入水!!

まずは、背浮き!!

ウエットスーツを着ているので、簡単にできました!!

dscf4144

水慣れを済ませた後は、マスクとスノーケルの使い方をおさらい!

マスクをしっかりと合わせ、

dscf4147

マスククリア、スノーケルクリアを確認!

dscf4156

フィンの使い方を確認した後は、スノーケリングへ!!

dscf4161

バディ同士の確認事項、バディコントロール、グループコントロールの方法を、

実践しながら学びました!!

dscf4162

スノーケリングの基礎を確認した後は、お楽しみタイム!!

ポイントを変えて、海中の生きもの探しへ!!

dscf4169

クモリ止めもしっかり行い、準備を整え入水!

オヤビッチャやカゴカキダイ、モンツキハギの幼魚、

ミヤコウミウシ、ムカデウミウシ、マンジュウガニなどなど・・・

とても沢山の生きものを見付けることができました!!

dscf4171

午前の活動はここで終了。

しっかりとご飯を食べ、しっかりと休憩を取ります・・・

昼食後は、スノーケリングのレスキュー方法!

今回は、レスキューチューブを使った方法を学びます。

dscf4184

波打ち際から、しっかりと体を陸に引き上げます!

一人で行なう場合と、二人で行なう場合を学びました!

dscf4186

次は、6月に行なう予定だったシーカヤックのレスキューを学びました!

カヤックの引き起こし、再乗艇、自分の体を上手く使いレスキュー・・・

一連の流れを体験しました!!

慣れない動作に苦戦しながらも、みんな上手に行なうことができました!!

dscf4198

レスキュー方法を学んだ後も、お楽しみタイム!!

最後は、スキンダイビングの練習なども行ないました!!

dscf4176

小雨も降り、すっきりしない1日でしたが、

秋の葉山の海を満喫することができました!!

10月の活動は、『シーカヤックの漕艇と指導法』です!

皆さんも是非、海のアクティビティについて学び、自然体験活動のリーダーを目指しましょう!!

10月こそは晴れることを祈り、活動を楽しみましょう!!