三宅島 指導者養成講座(7/30~8/2)

【1日目】
東京竹芝を出発した橘丸は無事に三宅島に到着。
宿で少し休んだ後は、早速海へ。
スノーケリング、スキンダイビングの基本を学びました。

昼食後は、長太郎池へ。
約50m四方のタイドプールで、多くの生物を観察できました。

そして、「みんなまだ元気あればもう1か所行こう」との海パパの言葉。
みんなで富賀浜という場所に。
ここは海況が厳しいことが多く、なかなか入れない場所。
今回は、運よく入ることができました。
海の中は多くの魚の群れやウミガメがいて、
天国のような世界が広がっていました。

夜はこの日の振り返りをして、初日はお開きとなりました。

【2日目】
この日の午前中は、スノーケリングとスキンダイビングの指導法を学びました。
また、海でのCPRも学びました。

そして、午後は御蔵島へドルフィンスイムに。
ベテラン船長のおかげもあり、たくさんのイルカと会うことができました。

【3日目】
いよいよ最終日。
この日は海には入らず。
座学とテスト、CPR(心肺蘇生)講習、磯や浜辺の観察指導法を学びました。

あっという間の4日間でした。
また三宅島で会いましょう。
そして、ぜひ葉山にも遊びに来て下さい!